「地球1個分の経済連合」をサポートする団体

グローバルフットプリントネットワーク(GLOBAL FOOTPRINT NETWORK):2003年に設立され、数々の賞を受賞した国際的な非営利団体(NPO)。「地球1個分の暮らし」をテーマにした「アースオーバーシュート・デイ」キャンペーンを実施。www.footprintnetwork.org

 

ヨーク大学:革新的で学際的なアプローチで有名な大学。1959年に設立され、カナダで3番目に大きい大学。1968年に北米で最初の環境学部を設立した。5万人以上の学部および大学院生、7,000人の教職員がおり、世界中に30万人以上の卒業生を送り出す、活気にあふれる多様性のある大学である。footprint.info.yorku.ca

 

グローバルトランジションのためのロザリオ・アルテアガ事務所:ラテンアメリカの最年少および4番目の女性国家元首であるエクアドル前大統領によって2018年に設立された国際事務局。彼女のオフィスは、教育・人権・ジェンダー・グローバリゼーション・生態学的持続可能性・平等・情報へのアクセス・ガバナンスという8つの重点課題を通して持続可能な未来を推進。 www.arteagaoffice.org

 

FODAFO – FOOTPRINT DATA FOUNDATION フットプリント・データ基金は、国別エコロジカル・フットプリント/バイオキャパシティ勘定を所有および管理する独立した国際組織です。 FoDaFoの使命は、各国が必要とするバイオキャパシティと利用可能なバイオキャパシティを推計できる、一貫性と透明性を兼ね備えた生態学的アカウントを提供することにあります。 これらの指標は、国際的な研究ネットワークおよび「地球1個分の経済連合」と協力して維持されます。 www.fodafo.org